FinanceJOURNAL|COLUMN

マイルの貯まりやすいクレジットカード|JALマイル・ANAマイルなど

 

 
旅行や出張の際に便利なマイル。定期的にマイルを貯めれば、航空サービスをお得に利用することができます。
 
マイルを貯めるには、クレジットカードが便利です。マイルが貯まりやすいクレジットカードを選べば、日常のお買い物やお支払いで効率よくマイルを貯めることができるので便利です。
 
 
特典航空券に交換できるマイルが貯まるクレジットカードは、航空会社やフライト区間、座席タイプ(エコノミーやビジネス)など、使い方次第で交換率が5~10%に達するため、人気があります。
 
ただし、「使い方次第」ということは、単純に還元率だけで選ぶのは難しいということです。
 
マイルが貯まりやすいクレジットカードで大量のマイルを貯め、ビジネスクラスやファーストクラスでお得に海外旅行に行くためには、5~10%の還元率を目指すと良いでしょう。
 
今回は、マイルビギナーに向けて、高還元率でマイルが貯まるおすすめのマイル系クレジットカードをご紹介します。
 

マイレージとは?

 
マイルとは、各航空会社が運営するマイレージサービス(ポイントサービス)で獲得できるポイントのことです。
 

クレジットカードでマイルを貯めるメリット

 
マイルは旅行や出張の際に便利です。定期的にマイルを貯めておけば、航空会社のサービスをお得に利用することができます。
 

マイルの特典

 
保有するマイル数に応じて、特典航空券への交換、座席のアップグレード、航空券の割引、商品との交換、提携会社のポイントとの交換など、さまざまなサービスを受けることができます。
 
マイルを貯めるには、マイル還元率の高いクレジットカードがおすすめです。マイルが貯まりやすいクレジットカードを選べば、普段の買い物や支払いで効率よくマイルを貯めることができます。
 

マイルを効率良く貯める方法

 
マイルを貯めるには、還元率の高さと、マイルを受け取る機会の多さがポイントです。還元率の高いクレジットカードは、マイルを貯めやすいだけでなく、日々のお買い物でマイルを貯めることができれば、より効率的です。
 

マイルの注意点

 
マイルを貯める際には、特にマイルの有効期限と交換上限に注意する必要があります。有効期限はその名の通り、クレジットカードで獲得したマイルの使用期限のことで、カードによって異なります。
 
交換上限は、マイルに交換できるポイント数の上限です。限度額を超えてポイントを交換することはできませんので、限度額に引っかかって、使いたいときにマイルを使えないというリスクがあります。
 

マイルが貯まりやすいクレジットカード

 
ここでは、マイルが貯まりやすいクレジットカードを集めてみました。
 

アメリカン・エキスプレス・カード

 
アメリカン・エキスプレス・カードは現在日本で発行されているプロパーカードのひとつで、ステータスが高いと言われています。
 

 
 
アメリカン・エキスプレス・カード(グリーン)は年会費12,000円で一般的なゴールドカードに匹敵する特典が得られ、初めてアメックスカードを持つ人におすすめです。 

 
アメリカン・エキスプレス・カード

カード名 アメリカン・エキスプレス・カード 年会費 13,200円
国際ブランド AMEX 追加カード 家族カード
ETCカード  〇 入会資格 20歳以上、本人に安定した継続的な収入のある方
審査発行までの期間 通常1~3週間 ショッピング利用枠 審査により決定
キャッシング機能 なし 貯まるポイント メンバーシップ・リワード
ポイント還元率 0.50% 交換可能なマイル ANAマイル、JALマイル、スカイマイル
海外旅行傷害保険 最高5,000万円 国内旅行傷害保険 最高5,000万円
ショッピング保険 最高 500万円 電子マネー -
スマホ決済 Apple Pay 付帯サービス 公式サイト参照
発行会社 アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッド 公式サイト アメリカン・エキスプレス・カード(公式サイト)

 
アメリカン・エキスプレス・カードには、
 

  1. 旅行やレジャーに強い
  2. ブランド力が高い
  3. アメックスと提携するJCB加盟店を含む、多くの店舗で利用できる
  4. 利用可能限度額が一律でない
  5. 特典の多いポイントプログラムを利用できる

 
 
アメリカン・エキスプレス・カードは、ポイントが貯まりやすく使いやすい・会員特典が豊富・豊富な決済方法がある・ブランドイメージが高い、といったメリットがあります。
 
アメリカン・エキスプレス・カードには、必ず年会費が必要である・限度額が明確にわからない・審査が比較的厳しい、といったデメリットがあります。
 
アメリカン・エキスプレス・カードは年会費が高く利用限度額がわかりませんが、信頼感や使い勝手の良さが利用者に評価されています。
 

 

アメリカン・エキスプレス・カードのその他カード

 
アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードはゴールドよりも更にステータスが高く、入会方法には直接申し込む以外にゴールドカードからのインビテーションを待つ方法やゴールドカードから切り替える方法があります。

 
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは年会費が税別29,000円と高いですが各種メリットがあり、入会方法にははじめから申し込む方法とグリーンカードから入会してインビテーションを待つ方法があります。
 
SPGアメックスは年会費3,1000円でSPGのエリート会員としての特典を受けられるカードです。

 
ANAアメリカン・エキスプレス・カードはANAに特化したアメックスカードで、効率よくANAマイルを貯められるため、ANAをよく利用する人におすすめのカードです。

 
ANAアメリカン・エキスプレス・カードにはゴールドランクもあり、年会費は31,000円と他のゴールドカードより高いかわりに特典が充実しています。

 
アメックスゴールドよりさらに手厚いサポートが受けられるアメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードは年会費130,000円で、これまで入会方法はインビテーションを受けるしかありませんでしたが、2019年4月8日よりオンライン申込が可能になりました。

 
プラチナより更に上のアメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カードという入会金税別50万円、年会費税別35万円の選ばれた人のみが入会できるカードが存在しますが、サービス内容は公式サイトでも一切公表されていません。

 
アメリカン・エキスプレス・カードでボーナス払いや分割払いをするためには入会後3ヶ月以降であることと事前登録することが条件です。

 
アメリカン・エキスプレス・カードは利用限度額が利用者によって異なりますが、限度額の目安は年収の5~10%です。

 
アメックスが他の国際ブランドと違う点は、特別優待プログラムが利用できることと、海外利用の為替手数料が若干割高なことです。

 
セゾン発行のアメリカン・エキスプレス・カードは年会費が安く、審査が通りやすいという理由から気軽に持てるアメックスカードです。 
 
最新のキャンペーン情報は、以下公式サイトで確認してください。
 
詳細はコチラ
 

  

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

 
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは年会費およそ3万円のステータスが高いカードです。
 
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、優待料金での旅行予約・スーツケース無料配送・エアポート送迎サービス・空港ラウンジの無料利用・海外での日本語電話サポートなどの特典があり、海外で真価が発揮されるカードです。
 

 

 
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは付帯の海外旅行保険やプロテクション・サービスも充実しています。
 
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードには、信頼性が高い・豊富な特典がある・お得な入会特典がある、といったおすすめポイントがあります。
 
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードには、年会費が高い・ポイントプログラムが複雑、といったデメリットもあります。
 
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

カード名 アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード 年会費 31,900円
国際ブランド AMEX 追加カード 家族カード
ETCカード  〇 入会資格 20歳以上、本人に安定した継続的な収入のある方
審査発行までの期間 通常1~3週間 ショッピング利用枠 審査により決定
キャッシング機能 なし 貯まるポイント メンバーシップ・リワード
ポイント還元率 0.50% 交換可能なマイル ANAマイル、JALマイル、スカイマイル
海外旅行傷害保険 最高1億円 国内旅行傷害保険 最高5,000万円
ショッピング保険 最高 500万円 電子マネー -
スマホ決済 Apple Pay 付帯サービス 公式サイト参照
発行会社 アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッド 公式サイト アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

 
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは20歳以上の安定した収入がある人なら申し込めますが、29,000円の年会費を払うことや、利用限度額が設定されていないことに注意する必要があります。

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは通常100円利用で1ポイント付与のところ、メンバーシップ・リワードという年会費3,000円のプランに加入すると提携店舗で100円につき3ポイントが付与されます。
 
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードには、プライオリティパスに無料で登録可能・空港パーキング割引サービス・無料ポーターサービス・レンタカー利用料5%オフなどの特典もあります。
 

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードのおすすめポイント

 
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは海外旅行時にメリットの大きい付帯サービスが各種あり、他社のゴールドカードとは一線を画す存在です。
 
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの年会費は税込31,900円と他社のゴールドカードよりも高いですが、ポイント還元率が高い旅行予約サイトが利用可能だったり、ザ・ホテル・コレクションという国内外600以上のホテルで特典が受けられるプログラムが利用できます。
 
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードのポイントはマイルや各社ポイントに移行でき、アイテムとの交換やイベント参加の申し込みにも利用できます。
 
年会費3,300円のメンバーシップリワードプラスに加入すると通常有効期限3年のポイントが無期限になり、ポイントの交換レートが高くなります。
 
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、病気やケガで行けなくなった旅行やコンサート代金を1人最大10万円まで補償してくれるキャンセルプロテクション・返品不可の商品を90日以内なら3万円まで払い戻してくれるリターンプロテクション・海外で飛行機の登場時間がずれた場合の臨時出費を補償してくれる航空便遅延補償など、補償サービスが付帯しています。
 
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは2021年からスマートフォンの修理代金を5万円まで補償するスマートフォンプロテクションの導入や、継続時にザ・ホテル・コレクションのホテル利用でクーポンをプレゼントするなど、新しい特典も追加予定です。
 
最新のキャンペーン情報は、以下公式サイトで確認してください。
 
詳細はコチラ
 

 

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード

 
アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードは従来招待制でしたが、申込ができるようになりました。
 
アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードは2018年10月から金属製になり、家族カードが4枚まで無料で発行できるほか、家族カードもアメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード同様のサービスが受けられます。
 
 

 

 
アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードはメンバーシップ・リワード・プラスというお得にポイントが取得できるサービスに無料で参加できる上に、アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードだけのポイント特典も享受できます。

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードに付帯している空港ラウンジ特典は、同伴者1名まで無料で利用でき、世界1,200ヶ所以上の空港ラウンジが利用できるプライオリティ・パスも付帯している他、ワンランク上の空港ラウンジであるセンチュリオン・ラウンジも使用できます。
 
アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードはファイン・ホテル・アンド・リゾートが利用できるなど、ホテル系のサービスも充実しています。
 
アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードは申込制になって会員が増えることを見越してコンシェルジュサービスに100人規模を増員することでサービスの質を維持しています。
 
アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードは新たに追加された特典もあれば、修了するサービスもあるため、年会費13万円に見合うかどうかを見極める必要があります。
 
アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード

カード名 アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード 年会費 143,000円
国際ブランド AMEX 追加カード 家族カード
ETCカード  〇 入会資格 20歳以上、本人に安定した継続的な収入のある方
審査発行までの期間 通常1~3週間 ショッピング利用枠 審査により決定
キャッシング機能 なし 貯まるポイント メンバーシップ・リワード
ポイント還元率 0.50% 交換可能なマイル ANAマイル、JALマイル、スカイマイル
海外旅行傷害保険 最高1億円 国内旅行傷害保険 最高1億円
ショッピング保険 最高 500万円 電子マネー -
スマホ決済 Apple Pay 付帯サービス 公式サイト参照
発行会社 アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッド 公式サイト アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード

 

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードのおすすめポイント

 
アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードは旅行やエンターテイメントの利用でより多くの特典を得られるカードのため、普段の買い物やビジネス利用でのコストパフォーマンスを重視する人には向いていません。
 
アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードは24時間365日要望に応えてもらえるプラチナ・コンシェルジェ・デスクが利用でき、旅行やエンタメ・グルメを楽しむための特典が充実しています。
 
アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードは特典を受けるためにコストがかかる、マイル交換は年間40,000マイルまでの上限がある、などのデメリットがあります。

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードはApple PayやGoogle Payにも対応しています。
 
アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードはオンラインからの申込が便利で、審査は厳しくないと一般的に言われていますが、信用が低いと見なされた場合は利用限度額を低く設定される可能性があります。
 
アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードと合わせて検討したいカードには、Mastercard Black Cardがあります。
 
アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードは、メタル製で特別感がある・年会費は13万円で家族カードは4枚まで無料・付帯保険が充実している・ポイント還元率があがるプログラムである「メンバーシップ・リワード・プラス」を無料で利用できる、といった特徴があります。
 
アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードはオンラインサービスにログインして利用明細確認や口座変更などができ、質問や問題があった場合はプラチナコンシェルジェデスクや公式サイトの「お問合せ窓口」から問い合わせができます。
 
最新のキャンペーン情報は、以下公式サイトで確認してください。
 
申込みはコチラ
 

 

SPGアメリカン・エキスプレス・カード

 
SPGアメリカン・エキスプレス・カードは、Marriott Bonvoyのゴールドエリート会員資格が得られるクレジットカードです。
 

 

 
Marriott Bonvoy参加レストラン+バーで15%割引利用できる・Marriott Bonvoy参加ホテルに無料宿泊できる・国内外29空港のラウンジ利用可能、といった特典があります。
 
SPGアメリカン・エキスプレス・カード

カード名 スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード 年会費 34,100円
国際ブランド AMEX 追加カード 家族カード
ETCカード  〇 入会資格 20歳以上、本人に安定した継続的な収入のある方
審査発行までの期間 通常1~3週間 ショッピング利用枠 審査により決定
キャッシング機能 なし 貯まるポイント Marriott Bonvoyポイント
ポイント還元率 1.00% 交換可能なマイル ANAマイル、JALマイル、スカイマイル
海外旅行傷害保険 最高5,000万円 国内旅行傷害保険 最高5,000万円
ショッピング保険 最高 500万円 電子マネー -
スマホ決済 Apple Pay 付帯サービス 公式サイト参照
発行会社 アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッド 公式サイト スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード

 
SPGアメリカン・エキスプレス・カードは100円利用につき3ポイントが貯まり、Marriott Bonvoy参加ホテル利用で100円につき6ポイントが貯まります。
 
SPGアメリカン・エキスプレス・カードは貯まったポイントを40社以上のマイルに移行でき、還元率は1.00~1.25%です。
 
SPGアメリカン・エキスプレス・カードの申込条件は20歳以上で安定した収入があることです。
 
最新のキャンペーン情報は、以下公式サイトで確認してください。
 
詳細はコチラ
 

 

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールドカード

 
ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールドカードには、ステータス性が高い・旅行に関するサービスが受けられる・家族カードの作成やETCカードの追加も可能、といった特徴があります。

 

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールドカード
 

 
ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールドカードには、空港ラウンジサービスなどの各種特典が受けられる・最大1億円の海外旅行保険付帯・ポイントやマイルが貯まりやすい、といったメリットがあります。
 
ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールドカードには、年会費が高い・審査の難易度がやや高い・電子マネーやスマホ決済のサービスが限られている、などのデメリットがあります。
 
ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールドカードは年会費が高いので、享受できるメリットと比較することが大切です。
 
ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールドカード

カード名 ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード 年会費 34,100円
国際ブランド AMEX 追加カード 家族カード
ETCカード  〇 入会資格 20歳以上、本人に安定した継続的な収入のある方
審査発行までの期間 通常1~3週間 ショッピング利用枠 審査により決定
キャッシング機能 なし 貯まるポイント メンバーシップ・リワード
ポイント還元率 0.50%~1.00% 交換可能なマイル スカイマイル
海外旅行傷害保険 最高1億円 国内旅行傷害保険 最高5,000万円
ショッピング保険 最高 500万円 電子マネー 楽天Edy
スマホ決済 Apple Pay 付帯サービス 公式サイト参照
発行会社 アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッド 公式サイト ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

 
ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールドカードには、空の旅に強い・ポイント数無制限でポイントをマイルに交換できる・ポイントに有効期限がない・交換したマイルが特定航空券や買い物に利用できる・ANA SKYコイン獲得プログラムという特典が利用できる、といった特徴があります。
 
ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールドカードは年会費が高いことと、他のANAアメリカン・エキスプレス・カードを追加して申し込めないことが注意点としてあげられます。
 
ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールドカードは飛行機をひんぱんに使う人や旅行好きな人におすすめのカードです。
 
ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールドカードはANAをひんぱんに利用する人にとってメリットのあるカードです。最新のキャンペーン情報は、以下公式サイトで確認してください。
 
申込みはコチラ
 

 

デルタスカイマイルアメリカン・エキスプレス・カード

 
デルタスカイマイルアメリカン・エキスプレス・カードは、年会費12,000(税別)のカードと年会費26,000円(税別)のゴールドカードの2種類を提供しています。
 

 

 
カード利用金額100円につき1スカイマイルを貯められます。さらにデルタ航空で利用すると通常カードは2倍・ゴールドカードは3倍のポイントが貯まります。
 
カードを保有しているだけで、デルタ航空スカイマイルの上級会員「メダリオン」を取得できます。メダリオンを取得すると、優先チェックイン・優先搭乗・預け荷物の重量追加が無料などの特典を利用できます。
 
デルタスカイマイルアメリカン・エキスプレス・カードは、お得にマイルを貯められる以外に、空港ラウンジサービス・空港パーキングやクロークサービス・海外用レンタル携帯サービス等の魅力的な特典を提供しています。
 
デルタスカイマイルアメリカン・エキスプレス・カード

カード名 デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カード 年会費 13,200円
国際ブランド AMEX 追加カード 家族カード
ETCカード  〇 入会資格 20歳以上、本人に安定した継続的な収入のある方
審査発行までの期間 通常1~3週間 ショッピング利用枠 審査により決定
キャッシング機能 なし 貯まるポイント メンバーシップ・リワード
ポイント還元率 0.50% 交換可能なマイル スカイマイル
海外旅行傷害保険 最高5,000万円 国内旅行傷害保険 最高5,000万円
ショッピング保険 最高 500万円 電子マネー QUICPay利用、楽天Edy
スマホ決済 Apple Pay 付帯サービス 公式サイト参照
発行会社 アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッド 公式サイト デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カード

 

デルタスカイマイルアメックス・ゴールド・カードのおすすめポイント

 
デルタスカイマイルアメックス・ゴールド・カードは、海外出張が多い人におすすめです。
 
デルタスカイマイルアメックス・ゴールド・カードは、年会費28,600円(税込)・無期限に使えるスカイマイルが貯まる・家族カードは1枚まで無料発行可能なクレジットカードです。
 
デルタ航空利用でスカイマイルが3倍・貯めたスカイマイルは特典航空券や旅行券に交換・スカイマイルのメダリオン会員資格がもらえる・海外旅行時に空港送迎や無料配送サービス利用可能・旅行先でのトラブル対応やサービスが充実・新国立劇場などのチケット割引などの特典が用意されています。
 
年会費が高く、貯められるスカイマイルの使い道が航空券と旅行券のみと限定的という点がデメリットになってしまいます。
 
最新のキャンペーン情報は、以下公式サイトで確認してください。
 
申込みはコチラ
 
 
 
 

ANA VISA ワイドゴールドカード

  
ANA VISA ワイドゴールドカードは、入会時とカード更新時に2,000マイル 各フライトで 基本区間マイルの+25%。
 
ポイント移行で貯まるマイルに加えて、航空券や提携ショップでのお買い物で100円につき1マイルが貯まるクレジットカードです。
 

 

  
ANA VISA ワイドゴールドカードの概要は次の通りです。
 
ANA VISA ワイドゴールドカードの概要

カード名 ANA VISA ワイドゴールドカード 年会費 15,400円
国際ブランド VISA / MasterCard 追加カード ETCカード、家族カード
ETCカード  〇
年会費:550円
入会資格 30歳以上
審査発行までの期間 通常2~3週間 ショッピング利用枠 70万円~200万円
キャッシング機能  〇 貯まるポイント Vポイント
ポイント還元率 1.00%~2.00% 交換可能なマイル JAL
海外旅行傷害保険 5,000万円 国内旅行傷害保険 5,000万円
ショッピング保険 300万円 電子マネー iD、楽天Edy
スマホ決済 Apple Pay、Google Pay、楽天ペイ 付帯サービス 公式サイト参照
発行会社 三井住友カード 公式サイト ANA VISA ワイドゴールドカード

 
ANA VISA ワイドゴールドカードは、Edyへのチャージ(200円=1マイル)とEdyでのお支払い(200円=1マイル)で2倍のマイルが貯まります。
 
貯まったポイントは、ANAマイルや特典に応募するか、ANAマイルに自動移行することができます。
 

ANA VISA ワイドゴールドカードの補償&特典

 
ANA VISA ワイドゴールドカードには、最高5,000万円の国内航空傷害保険・国内旅行傷害保険/最高5,000万円の海外旅行傷害保険が付帯します。
 
またANA SKY HOLIDAY」「ANA HELLO TOUR」「ANA SKY WEB TOUR」が5%割引になるほか、国内線・国際線の機内販売が10%割引になるなどの特典があります。
 
ANA VISA ワイドゴールドカード最新のキャンペーン情報は、以下公式サイトで確認してください。
 
申込みはコチラ
 

JALカード CLUB-Aカード

  

 

 
JALカード CLUB-Aカードに入会し、JMBマイル積算対象運賃で搭乗すると通常のフライトマイルに加えて、以下のボーナスマイルが付与されます。
 

マイル特典

 
入会ボーナス(入会後の初回搭乗):5,000マイル/毎年の初回搭乗ボーナス(入会ボーナスの年の翌年の初回搭乗):2,000マイル/1回あたりのボーナス(各搭乗):区間マイルの25%プラスとなります。
 

ダブルで貯まるポイント


JAL/MasterCardとJMB WAONカードをセットで登録すると、JALカードからWAONにチャージできる「JMB WAONクレジットチャージ」が利用できます。
 
またクレジットチャージでは100円につき1マイル、WAONでのご利用では200円につき1マイルが貯まります
 
つまりクレジットカードでとWAONでの支払いで2回マイルが貯まる(最大200円=3マイル)のでダブルでお得です。
  
JALカード CLUB-Aカードの概要は次の通りです。
 
JALカード CLUB-Aカードの概要

カード名 JALカード CLUB-Aカード 年会費 11,000円
国際ブランド VISA / MasterCard /JCB 追加カード ETCカード、家族カード
ETCカード  〇 入会資格 18歳以上(学生可)
審査発行までの期間 通常1週間
ショッピング利用枠 10万円~100万円
キャッシング機能  〇 貯まるポイント JALマイル
ポイント還元率 0.50%~1.00% 交換可能なマイル JAL
海外旅行傷害保険 5,000万円 国内旅行傷害保険 5,000万円
ショッピング保険 100万円 電子マネー -
スマホ決済 楽天ペイ 付帯サービス 公式サイト参照
発行会社 JALカード 公式サイト JALカード CLUB-Aカード

 
JALカード CLUB-Aカードの付帯保険ですが、海外旅行傷害保険(自損事故):最高5,000万円/国内旅行傷害保険(自損事故):最高5,000万円と手厚い内容です。
 
※ パッケージツアー等で適用される個人・団体のエコノミークラスの旅行運賃等は保険の対象外です。
 
JALカード CLUB-Aカード最新のキャンペーン情報は、以下公式サイトで確認してください。
 
申込みはコチラ
  
ホームへ
 

 
  
 
 
【PR】
 
 

FinanceJOURNAL|オススメのカード&ローン

NEW ARTICLE

新着記事

[%new:新着%] [%title%]

 


 

金融の理解に役立つLink

 

信販会社

 

カードローン

 

FXの理解に役立つサイト

 

クレジットカードの理解に役立つサイト

おすすめ記事

コストコで使える便利なカードはコレ!

クレジットカードでカンタン&お得にお買い物