FinanceJOURNAL|COLUMN

コストコで使える便利なカードはコレ!クレジットカードでカンタン&お得にお買い物

 
コストコで利用できるクレジットカードは、国際ブランドのマスターカードのみです。
 
コストコでは現金支払いに加えて、クレジットカード支払いも可能です。しかし、マスターカードしか使えないので注意しましょう。また、コストコでクレジットカードを使う場合は、コストコ会員カードと同じ名義のクレジットカードでなければ使えません。
 

コストコ|国際ブランドの注意点

 
2018年までアメックスもコストコで利用できたのですが、現在は使用不可となっているので注意してください。
 
カードを作る時は国際ブランドマスターカードを選びましょう(VISAやJCBも利用できない)。マスターカードブランドが選べるカードは、オリコカード・セゾンカード・イオンカード・VIASOカード・三井住友カード・ライフカード・楽天カードなどです。
 
コストコの支払いにおすすめできる代表的なカードは、楽天カード・MUFG VIASOカード・Amazon Mastercard クラシック・dカード・Mastercard Black Card(ラグジュアリーカード)などです。
 
コストコで買い物する時は、ポイントが貯まるカード払いがおすすめです。現金払いはポイントが貯まりません。クレジットカードを選ぶ際は、Mastercardのクレジットカードでポイント還元率が1%以上のカードを選びましょう。
 

コストコでお得なカードの選び方

 
コストコの顧客向けに発行されているコストコグローバルカード年会費1,250円(年に1回利用で無料)は、コストコで使うポイントを貯めたい人にはおすすめできますが、数年以内にコストコ会員を退会する可能性がある人にはおすすめできません。
 
コストコで使えるクレジットカードを選ぶ時は、ヘビーユーザーでない限りは「コストコ以外でもメリットがあるカード」を選ぶのがおすすめです。
 

コストコグローバルカード

 
コストコグローバルカードは、コストコ提携のカードです。買い物で貯まったポイントはコストコで利用できるので、コストコヘビーユーザー向けです。
 
国内のコストコとガソリンスタンで利用すると、1.5%のポイント還元があります。
 

 

 
ただし、利用して貯められるポイントはコストコでしか使えないのでメインカードとしては使い勝手が悪くなってしまいます。コストコをよく使う人におすすめできるカードです。
 
コストコグローバルカードの年会費は、初年度無料で2年目以降は1,250円です。ただし、年に1回以上の利用があれば次年度も年会費無料になります。
 
コストコグローバルカードで貯まるポイントは「リワード」と呼ばれます。リワードはコストコのショッピングで利用できるので、ショッピングが実質1.5%オフになります。
 

セゾンインターナショナルカード

 
セゾンインターナショナルカードは、セゾン永久不滅ポイントが貯まるカードです。セゾンカードインターナショナルは、マスターカードを選べばコストコでも利用できます。
 
年会費無料で、コストコ以外にも西友やLIVINなどでもお得に買い物ができます。
 
 

MUJICARD

 
MUJI CARDは、無印良品でお得に買い物ができる年会費無料のクレジットカードです。買い物すると、セゾン永久不滅ポイントを還元率0.5%〜1.80%の割合で貯められます。
 

 

 
MUJI CARDを利用すると、年に7回開催されている無印良品期間中の買い物が常に10%オフ・無印良品で買い物するとポイント3倍・無印良品店舗やネットストアでの買い物やチェックインでMUJIポイントを貯められる等の特典を得られます。
 
MUJICARD

カード名 MUJI Card 年会費 無料
国際ブランド VISA, AMEX 追加カード 家族カード
ETCカード  〇 入会資格 18歳以上(学生可)
審査発行までの期間 通常1~3週間 ショッピング利用枠 審査により決定
キャッシング機能 なし 貯まるポイント セゾン永久不滅ポイント
ポイント還元率 0.50% 交換可能なマイル ANAマイル、JALマイル
海外旅行傷害保険 最高3,000万円 国内旅行傷害保険 最高3,000万円
ショッピング保険 最高100万円 電子マネー -
スマホ決済 Apple Pay、Google Pay、楽天ペイ 付帯サービス 公式サイト参照
発行会社 クレディセゾン 公式サイト MUJI Card

 
選べる国際ブランドは、VISA・JCB・American Expressの3つです。MUJI CARDの申込み条件は、高校生をのぞく18歳以上であればOKです。

MUJI CARDに新規入会する場合は、タイミングによってポイントをゲットできるキャンペーンしている場合があります。 最新のキャンペーン情報は、以下公式サイトで確認してください。
 
詳細はコチラ
 

三井住友カード(ナンバーレス)

 
三井住友カード(ナンバーレス)は、年会費1,250円で利用できるスタンダードなカードで、種類やステータスランクが選択できます。
 

 

 
基本的には初年度のみ年会費無料で、2年目以降は年会費が発生します。もちろん利用条件をクリアすると、2年目以降も年会費無料で利用可能です。
 
三井住友カード

カード名 三井住友カード 年会費 初年度無料、年1回以上の利用で次年度年会費も無料
国際ブランド VISA / MasterCard 追加カード 家族カード
ETCカード  〇 入会資格 18歳以上
審査発行までの期間 最短翌営業日
ショッピング利用枠 10万円~80万円
キャッシング機能  〇 貯まるポイント Vポイント
ポイント還元率 0.30%~2.50% 交換可能なマイル ANA
海外旅行傷害保険 最高2,000万円 国内旅行傷害保険 -
ショッピング保険 最高 100万円 電子マネー iD
スマホ決済 Apple Pay, Google Pay, 楽天ペイ 付帯サービス 公式サイト参照
発行会社 三井住友カード 公式サイト 三井住友カード(公式サイト)

 
三井住友カードを利用すると200円ごとに1ポイントが貯まります。さらに、セブン・ファミマ・ローソン・マクドナルドで利用するとポイントが5倍貯まります。
 
ポイントUPモールを経由してネットショッピングすると、最大20倍のポイントを貯められます。
 
インターネットから申し込みをすると、最短翌営業日にカード発行が可能で1週間後には使い始められます。また来店キャンペーンや、新規入会キャンペーンを活用するとポイントを効果的に貯められます。
 
三井住友VISAカードオンライン入会なら初年度年会費無料
 

その他三井住友カードとの違い

 
三井住友カードAは、年会費1,500円で旅行傷害保険が手厚いカードです。
 
三井住友カードエグゼクティブは、年会費3,000円でドクターコール24という24時間年中無休で医師に無料相談できるサービスが付帯しているカードです。
 
三井住友カードプライムゴールドは、年会費5,000円・20代限定で申し込めるゴールドカードです。
 
三井住友カードゴールドは、年会費10,000円で空港ラウンジ利用などのサービスが付帯したゴールドカードです。
 
三井住友カードプラチナは、年会費50,000円で優待サービスや割引が豊富なステータスカードです。
 
最新のキャンペーン情報は、以下公式サイトで確認してください。
  
詳細はコチラ
  
 
ホームへ

イオンカードセレクト

 
イオンで利用するのに最もお得なカードが、イオンカードセレクトです。
 
イオンカードセレクトは、イオングループ店舗で利用すると最大1.5%還元できるポイントが貯まりやすいカードです。
 
イオンカードセレクトのオートチャージ設定してあるWAONで支払いをすると、チャージ時と支払い時の両方でポイントを獲得できます。
 
イオンセレクトカードは、レジャー施設や旅行(HIS)の優待を受けられる・イオンシネマの料金割引を受けられる・ショッピングセーフティー保険加入可能など、イオン以外で利用してもお得です。
 
イオンセレクトカードで、直近年間100万円以上の買い物をする等の条件をクリアするとイオンゴールドカードを年会費無料で加入できます。
 

 

 

イオンカードセレクトとその他イオンカードの違い

 
数種類あるイオンカードの中でも、イオンカードセレクトは「イオンカード」「キャッシュカード(イオン銀行)」「WAON(電子マネー)」の3つの機能が1枚に集約されている便利なクレジットカードです。
  

イオンカードセレクトをオートチャージ設定してWAONで支払いをすると、WAONにオートチャージされる金額の0.5%と、WAONで支払った金額の0.5%の両方のポイントをゲットできます。

 
イオンカードセレクト・イオン銀行・WAONを組み合わせて活用すると、さらにWAONポイントを効率よく貯められます。
 
普段からイオン系列のスーパーを利用している人で、イオン銀行やWAONオートチャージを活用してお得にポイントを貯めたい人におすすめなクレジットカードです。
 

イオンカードセレクトのおすすめポイント

 
主婦に人気のあるイオンカードは、イオンカードセレクトを含めると59種類あります。
 
公共料金の支払いやショッピングの際にイオンカードを使うと、イオングループ対象店舗で使える「ときめきポイント」が貯まります。
 
59種類もあるイオンカードの中で最もおすすめなのが「キャッシュカード」「電子マネーWAON」「クレジットカード」の3つの機能が1枚になっているイオンカードセレクトです。
 
通常のイオンカードの機能に加えて、ATM入出金手数料0円・振込手数料0円という条件でお得にイオン銀行を利用できます。
 
イオンカードセレクトの特徴は、年会費永久無料・ポイント還元率0.50%・申込条件は18歳以上などです。選べるブランドは、VISA・Mastercard・JCBの3種類です。
 
イオンカードセレクト

カード名 イオンカードセレクト 年会費 無料
国際ブランド VISA / MasterCard /JCB 追加カード 家族カード
ETCカード  〇 入会資格 18歳以上(学生可)
審査発行までの期間 通常1週間
ショッピング利用枠 10万円~50万円
キャッシング機能  〇 貯まるポイント ときめきポイント
ポイント還元率 0.50%~1.33% 交換可能なマイル JAL
海外旅行傷害保険 - 国内旅行傷害保険 -
ショッピング保険 最高 50万円 電子マネー WAON
スマホ決済 Apple Pay、楽天ペイ 付帯サービス 公式サイト参照
発行会社 イオン銀行 公式サイト イオンカードセレクト(公式サイト)

 
『イオンカードセレクト』最新のキャンペーン情報は、以下公式サイトで確認してください。
 
申し込みはコチラ
 

 

VIASOカード

 
VIASOカードは、年会費無料・家族会員も年会費無料・国際ブランドはマスターカードのみ・海外旅行傷害保険は最高2,000万円・ショッピング保険は年間限度額100万円などの特徴を持つクレジットカードです。
 

 

 
VIASOカードは、ポイント交換の手続きが不要な「キャッシュバック制度」採用しています。
 
ショッピングで貯めたポイントが1,000ポイントに到達するとキャッシュバック対象となります。入会してちょうど1年後に、自動的にポイントがキャッシュバックされます。
 
このキャッシュバック制度は魅力的ですが、1年間で1,000貯められないとポイントは消滅してしまいます。
 
VIASOカードのメリットは、ポイント交換の手続きが不要・ポイント還元率2倍になる支払い先が多い・コラボカードデザインが豊富などです。
 
VIASOカード

カード名 三菱UFJニコス VIASOカード 年会費 無料
国際ブランド MasterCard 追加カード 家族カード
ETCカード  〇 入会資格 18歳以上、本人に安定した継続的な収入のある方(学生可)
審査発行までの期間 通常1~3週間 ショッピング利用枠 10万円~100万円
キャッシング機能 なし 貯まるポイント VIASOポイント
ポイント還元率 0.50%~1.50% 交換可能なマイル -
海外旅行傷害保険 最高2,000万円 国内旅行傷害保険 -
ショッピング保険 最高 100万円 電子マネー -
スマホ決済 Apple Pay、Google Pay、楽天ペイ 付帯サービス 公式サイト参照
発行会社 三菱UFJニコス 公式サイト 三菱UFJニコス VIASOカード

 
VIASOカードの申し込み資格は、年齢18歳以上(高校生不可)で電話連絡可能な方」となっていて、収入についての条件はありません。そのため、専業主婦やアルバイトでも申込みできます。
 
VIASOカードを利用して1年間で1,000ポイント以上貯めると、オートキャッシュバック制度を利用できます。
 
キャッシュバックの際には、1ポイント1円として現金が口座に振り込まれます。しかし、1年間で1,000ポイント貯められなかった場合はポイントが失効してしまうので要注意です。
 
最新のキャンペーン情報は、以下公式サイトで確認してください。
 
 
申込みはコチラ
 
ホームへ
 

 
  
 
 
【PR】
 
 

FinanceJOURNAL|オススメのカード&ローン

NEW ARTICLE

新着記事

[%new:新着%] [%title%]

 


 

金融の理解に役立つLink

 

信販会社

 

カードローン

 

FXの理解に役立つサイト

 

クレジットカードの理解に役立つサイト

おすすめ記事

コストコで使える便利なカードはコレ!

クレジットカードでカンタン&お得にお買い物