FinanceJOURNAL|COLUMN

JCBザクラスの年会費とおすすめポイントを徹底解説!

JCBザクラス

 
JCB THE CLASSは、国際ブランドJCBの最上位カードで、JCBが発行しているカードの中で最高峰のインビテーションカードとして知られています。
 
24時間対応のコンシェルジュ・年1回のカタログギフト・ディズニー&USJの会員専用ラウンジ・プライオリティパスに加えてレストランやホテル等を優待プランで利用できる特典が用意されています。
 

JCBザクラスのインビテーション条件

 
JCBザ・クラスを手に入れるには、JCBプラチナの利用を続ける必要が入ります。プラチナの次はザ・クラスという順番でグレードアップしていくのがおすすめです。
 
JCB THE CLASSの招待を受ける為には、継続して年間300万円程を利用する必要があります。利用を続けていると、ステータスを上げていき非公開基準を満たすと招待が送られてきます。
 
JCB THE CLASSで支払いをするとJCBの「OkiDokiポイント」が貯まります。優待店で利用すると、OkiDokiポイントも通常の2倍〜10倍の割合で付与されます。
 
JCB THE CLASSのデメリットは、基本還元率が低い・年会費が高額・海外で利用できる店舗が少ない等です。
 
JCB THE CLASSは、日本国内で利用できるお得な優待を使いたい方やコスパの良いブラックカードを保有したい方におすすめなステータスカードです。
 

JCBザ・クラスの特典

 
海外旅行に行く方向け特典としては、世界1,000ヶ所以上のVIPラウンジを使える「プライオリティ・パス」が付帯してます。
 
他にはUSJ・東京ディズニーリゾートなどのラウンジ利用や、グルメ・ホテルを優待価格で利用できます。

JCBザクラス

 
JCBのブラックカードと呼ばれる「JCBザ・クラス」は、国際ブランドJCBの最上位カードです。JCBザ・クラスを取得する為には、JCBゴールドカードもしくはJCBプラチナカードの会員になって利用を続ける必要があります。

 

JCBザクラス
 

 
ショッピング利用で2年連続100万円以上の条件を満たすとJCBゴールド・ザ・プラチナの招待が届きます。そして、JCBゴールド・ザ・プラチナの利用を続けているとJCBザ・クラスの招待が届く仕組みです。
 
JCBザ・クラスの新規発行と同時に、世界148カ国1,300ヶ所以上の空港にあるVIPラウンジを無料で利用できる「プライオリティ・パス」に無料で申し込み可能です。
・航空券・ホテル・ゴルフ場などの予約や手配を代行してくれる「ザ・クラス・コンシェルジュデスク」を利用できます。
・その他にも、東京ディズニーリゾート・ユニバーサルスタジオ・国内の宿泊施設などを優待価格で利用できます。 
 

JCBザ・クラスのおすすめポイント

 
JCBクレジットカードは申込制の「一般カード」・「ゴールドカード」から、招待制の「ゴールド・ザ・プレミア」・「プラチナ」・「ザ・クラス」という順番でグレードアップします。
 
JCBザ・クラスは完全招待制なので、自分で申し込みはできません。JCBザ・クラスの年会費は50,000円(税別)で、無料で8名までの家族カードを作れます。

JCBザ・クラスは審査が厳しいというクチコミが多いのですが、最近では審査基準が緩和されてきたいという口コミが増えてきました。
 
グルメベネフィット・ダイニング30・JCB Lounge京都・USJ会員専用ラウンジ・プライオリティパスの4つの特典はJCBプラチナでも利用できます。
 
JCBザ・クラス限定の特典は、コンシェルジュデスク・メンバーズセレクション・ザ・クラス名食倶楽部・東京ディズニーリゾート会員専用ラウンジの4つです。最新のキャンペーン情報は、以下公式サイトで確認してください。
 
JCBザクラス(公式サイト)
  
ホームへ

 
  
 
 
【PR】
 
 

FinanceJOURNAL|オススメのカード&ローン

NEW ARTICLE

新着記事

[%new:新着%] [%title%]

 


 

金融の理解に役立つLink

 

信販会社

 

カードローン

 

FXの理解に役立つサイト

 

クレジットカードの理解に役立つサイト

おすすめ記事

コストコで使える便利なカードはコレ!

クレジットカードでカンタン&お得にお買い物